恒例の7日連続NoCodeイベント、8月9日からも実施。参加者同士の横のつながりが構築できるバーチャル名刺交換会、Zapier勉強会も開催

恒例の7日連続NoCodeイベント、8月9日からも実施。参加者同士の横のつながりが構築できるバーチャル名刺交換会、Zapier勉強会も開催

プログラミングを使わないIT開発の支援などを手がけている合同会社NoCodeCamp(ノーコードキャンプ)(本社:東京都稲城市、代表:宮崎翼)が運営しているオンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」は8月9日(月)から、NoCodeに関するイベントを連日開催します。8月15日(日)まで7日間連続で、毎週の定期イベントはもちろん、交流会イベントとツール勉強会も1つずつ行います。サロン会員が参加可能で、基本的にオンラインで実施します。

▼合同会社NoCodeCamp|公式サイト:https://nocodecamp.co.jp

oViceを使った名刺交換会、Zapierを学べるセミナーも特別開催

恒例となった7日連続のイベント開催は、後半はお盆休みに入る8月9日の週も変わらず実施します。

初日の9日(月)19時からは「何でも相談会&もくもく会」。疑問点、相談したい点について聞くことができます。初心者向けのbubbleイベントである「はじめての.bubble」は、8月13日(金)21時スタートです。

毎日23時から25時(翌午前1時)には、「深夜のよーこサロン」を今回も行います。横の繋がりを感じることができる貴重な場であり、これまで多くの方に参加していただいているイベントです。

毎週の定期イベントで知識と経験を蓄積していただくとともに、特別なイベントである、交流会イベントとツール勉強会セミナーも1つずつ開催を予定しています。8月10日(火)21時からは「NoCodeCamp名刺交換会」。oViceを用いた1対1のバーチャル名刺交換で、普段イベントで一緒になる人と、いつもと違った雰囲気で話せるのが良いところです。

また、8月11日(水)20時からは「PdMが教える!現場で使えるZapier講座」を用意しました。自動化NoCodeツールZapierの基礎知識やメリットについて、簡単な作り方やサービス事例を交えながら勉強するセミナーです。

サロンメンバーはセミナー形式でNoCodeツールなどが学べ、交流会イベントで横のつながりも構築できる、価値ある1週間になっています。イベント参加には、オンラインサロンへの登録が必要です。

▼ オンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」概要・入会申し込みフォームへのリンク掲載ページ(DMMオンラインサロン):https://lounge.dmm.com/detail/2549/index/

オンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」8月9日~15日の主な実施イベント

・8月9日(月)

19:00~22:00:何でも相談会&もくもく会

・8月10日(火)

21:00~22:00:NoCodeCamp名刺交換会

・8月11日(水)

20:00~21:00:PdMが教える!現場で使えるZapier講座

・8月13日(金)

21:00~22:00:はじめての.bubble

・毎日開催

23:00~25:00「深夜のよーこサロン」

NoCodeイベントカテゴリの最新記事