ニュース

1/5ページ

ノーコードでのアプリ作成における、発注したい側と提供したい側を繋げることで課題解決。完全無料マッチングサービス「Faslance」を10月18日にリリース。

Faslanceは、ノーコード特化型のジョブマッチングサービス。 新規事業や業務改善などのアイデアを持つ起業家や企業・団体が、ノーコードでの開発要件をFaslanceに登録することで、複数のノーコーダーから提案を受けることができます。

  • 2021.09.13

オンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」が、9月に実施するメンバー向けイベントをツール「Adalo(アダロ)」強化月間に

8月に実施した“STUDIO強化月間”につづいて9月はツール「Adalo(アダロ)」を集中的に学ぶ“Adalo強化月間”として、9月11日、18日、25日の毎土曜日に基礎から具体的な応用ノウハウまでが身につくメンバー向けイベントを実施。ノーコードの(=プログラミングを使わない)ツールとして人気の「Adalo」をこれから始めたい、スキルアップしたいサロンメンバーのニーズにこたえます。

  • 2021.09.06

第8回NoCodeCampコンテスト8月25日に結果発表、第1位は「日商簿記3級学習アプリ」。仕訳を徹底マスターできるニーズに応えるアプリ

​恒例のコンテスト、優勝作品はアプリで学びたいというニーズに応えた点が高い評価を得ました。準優勝作品は「nPitch」。野球に関するもので、球数をカウントして日々の投球を管理、怪我を予防しながら成長を記録します。Bubbleでネイティブアプリという珍しいアプローチが印象的でした。

  • 2021.08.26

​​アプリ開発者には、技術・アイデアだけでなく“アピール力”も必須!国内最大級のノーコード専門オンラインサロンが、会員向けに「ライティングコンテスト」を実施

​アプリは、「作って終わり」というものでは決してありません。世に広めるために、SEOやマーケティングをしっかり意識した文章スキルを身につけてもらいたいと、コンテストの実施に至りました。優勝は、アクセス数で決定。内容がユニークなものには特別賞を授与し、希望者には今後の定期的なライティング業務の依頼も検討しています。

  • 2021.08.25

「NoCode何でも質問回答 相談室」の質問・回答数が8月14日1,000件を達成。会員同士の活発なやり取りで活気あるフォーラムに

​NoCodeCamp立ち上げから1年と少しという短期間で1,000件に到達しました。NoCodeに関するやり取りを通じて、会員全体のスキルアップにつながっています。質問に対してほぼすべてに回答がなされており、今後さらなる積極的なコミュニケーションが期待されます。

  • 2021.08.03

1位・2位のアプリは運営がその魅力を発信! NoCodeCamp運営オンラインサロンが、メンバー対象の「第8回 NoCodeCampコンテスト」作品募集中

公式ウェブサイトをリニューアルして、コンテストの魅力やメリットのほか過去7回の1位・2位作品を閲覧しやすく紹介。8月21日(土)に実施する「プレゼンLT大会」と8月24日(火)までの投票期間を経て、8月25日(水)に優勝・準優勝 作品が決まるコンテストへの応募を8月20日(金)午後11時59分まで 受け付けています。

1 5