「bubble」を初めて、一ヶ月で案件を獲得できた体験談①

「bubble」を初めて、一ヶ月で案件を獲得できた体験談①

初めまして、現在大学四年生のHIRO.と申します。
一ヶ月前、自分で稼ぐなんて考えてすらいませんでした。
そんな僕がこの一ヶ月で案件を獲得するためにしてきたことをつらつらと書こうと思います。

まず、ノーコードに触れる機会を作れたのは本当にたまたまで、大学の知り合いの方にこんな技術があるんだよと紹介されたところから始まります。
最初は正直”ふーん”くらいにしか思っていませんでしたが、残りの大学生活特にやることもないしな…
というなんとも覇気のない理由で触れることに。
ただどうせ触るなら、スタートダッシュを切りたい、そんな心意気ではじめました。


まずノーコードについてふわっと調べました。そう、ふわっと。
なぜならしっかり調べすぎて動けないという状況を作りたくなかったからです。


ノーコードに触れる前にツールについて調べすぎると”あれもいい、これもいい”と言った思考になり、身動きが取れなくなりそうだと判断したからです。
事前知識でガチガチに縛られて、スタートダッシュがきれないなんて状況は作りたくなく、ふわっと調べてその過程で一番見かけた技術、「bubble」について学ぶことに決定しました。

正直初めは不安しかなかったです。ほんとにこの技術を学んで何か役に立つのかだったり、まずこの技術って本当に必要とされてるのかだったり…
でもよくよく考えてみると、あと一ヶ月ちょっとしか学生生活がないので、とりあえず不安は奥の方にしまってがむしゃらに取り組むこととしました。

この選択が後々案件を獲得することになる大きな一歩だったなと感じています。
何か新しいものに触れる時って、”本当にこれでいいの”だったり、”時間を無駄にしないかな”などの不安があると思います。
ただ、一度自分で決めたことは一ヶ月、いやもっと短い時間でもいいでしょう。
二週間、一週間。
とにかく短期間でもいいので続けてみてください。

ダイエットと同じで続けていれば、必ず結果は出ます。
その結果をどう利用して案件を獲得するまでに繋げるのか。
それをこれからの記事で発信していければなと思っています。

良いと思ったら共有頂ければ嬉しいです
Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin

サービスリリースカテゴリの最新記事