誰でも生放送無料で視聴できるSchoo(スクー)で、9月7日午後9時からNoCode Ninjaが講師の授業「Bubbleで社内用SNSアプリをつくる」生放送

誰でも生放送無料で視聴できるSchoo(スクー)で、9月7日午後9時からNoCode Ninjaが講師の授業「Bubbleで社内用SNSアプリをつくる」生放送

​プログラミングを使わないIT開発の支援などを手がけている合同会社NoCodeCamp(ノーコードキャンプ)(本社:東京都稲城市、代表:宮崎 翼)およびオンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」を運営しているNoCode Ninjaは、株式会社Schoo(スクー)(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:森 健志郎)が運営している生放送コミュニティ「Schoo(スクー)」で生放送の授業「『ノーコード』時短術」の講師を務めています。9月7日(火)午後9時から、無料で視聴できる最新の授業「Bubbleで社内用SNSアプリをつくる」が生放送されます。コロナ禍で社内のコミュニケーションがとりづらいいま、ノーコードの(=プログラミングを使わない)ツールを使ってSNSを活用するアプリ開発のノウハウが学べます。

▼ 「『ノーコード』時短術」第6回「Bubbleで社内用SNSアプリをつくる」(Schoo公式ウェブサイト):https://schoo.jp/class/7841

▼ オンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」紹介ページ(合同会社NoCodeCamp公式ウェブサイト):https://nocodecamp.co.jp/nocodecampsalon/

▼ オンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」概要・入会申し込みフォームへのリンク掲載ページ(DMMオンラインサロン):https://lounge.dmm.com/detail/2549/

NoCode Ninjaが講師を務める授業「『ノーコード』時短術」の第6回「Bubbleで社内用SNSアプリをつくる」9月7日(火)午後9時に無料生放送

大人たちがずっと学び続ける生放送コミュニティ「Schoo(スクー)」で、9月7日(火)午後9時に生放送される「Bubbleで社内用SNSアプリをつくる」は、合同会社NoCodeCamp(ノーコードキャンプ)およびオンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」を運営するNoCode Ninjaが講師を務める授業「『ノーコード』時短術」の第6回です。

4月13日(火)に第1回「NoCodeで『ポートフォリオサイト』を作成してみよう」が生放送されたこのシリーズは、5月と6月に「ノーコードで誰でもデザインできるWebサイト制作」の前編と後編を生放送。

8月5日(木)に生放送された第5回「BubbleでSNSアプリの『投稿スペース』をつくる」は、ツール「Bubble(バブル)」を活用した応用編として参加者・視聴者が実際に操作しながら「投稿スペース(入力フォーム)の作成」を学ぶ内容でした。

9月7日(火)の生放送では、企業・団体の組織でSNSを活用する「社内用SNS」を開発するノウハウをお伝えします。

無料で視聴できる生放送の授業「Bubbleで社内用SNSアプリをつくる」概要

日時:9月7日(火)午後9時~午後10時

予定されている内容:ノーコードの(=プログラミングを使わない)ツール「Bubble(バブル)」を使ったアプリ開発の応用編として、前回(第5回)の「投稿スペース(入力フォーム)の作成」につづいて「社内用SNSの作成」を学ぶ

講師:NoCode Ninja(合同会社NoCodeCampおよびオンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」の運営者)

受講料:無料

▼内容紹介・参加フォームへのリンク掲載ページ:https://schoo.jp/class/7841

“プログラミングを使わないIT開発”支援のためのサロン運営、多彩なセミナーの実施を手がけている合同会社NoCodeCamp(ノーコードキャンプ)

合同会社NoCodeCamp(ノーコードキャンプ)は、オンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」の運営やノーコードによるIT開発を手がける企業や個人の支援、ノーコードによるIT開発事例などを紹介するセミナーの実施などを手がけています。

2021年9月2日現在 、オンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」には300人の定員に対して293人のメンバーが在籍 しており、これまでに1,200以上のQ&A、200超のアプリ作成実績があります。

▼ オンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」イベント情報・特典・特徴やメリット紹介ページ(NoCodeCamp公式ウェブサイト):https://nocodecamp.co.jp/nocodecampsalon/

▼ オンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」紹介・入会申し込みフォームへのリンク掲載ページ(ウェブサイト「DMMオンラインサロン」):https://lounge.dmm.com/detail/2549/

公式ウェブサイトでも紹介しているオンラインサロンのおもな優位性、独自性、魅力、メリットは次のとおりです。

1.ノーコードの(=プログラミングを使わない)IT開発に関する最新情報やメンバー同士が交流できるオンラインのイベントを毎日実施

2.「Bubble(バブル)」、「Adalo(アダロ)」などノーコードの代表的なツールを(一部)無料で活用可能

3.メンバーなら24時間365日いつでも視聴できる150超のオンライン動画や相談用フォームが活用可能

4.メンバー同士の交流から仕事に結びつく案件の獲得がめざせる

5.作成したウェブアプリ/ネイティブアプリで応募できるコンテスト実施

【株式会社Schoo(スクー)について】

本社:〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町2-7 エクセルビル4階

代表者:代表取締役社長CEO 森 健志郎

設立:2011年10月

電話番号:03-6455-1680(代表)

URL:http://corp.schoo.jp/

事業内容:大人たちがずっと学び続ける生放送コミュニティ「Schoo(スクー)」の運営

「ノーコード」時短術 オンラインサロン【NoCodeCamp】運営NoCode Ninja先生

NoCodeイベントカテゴリの最新記事