プログラミングでもう消耗しない!「9日間でサービスを生む」ノーコード起業を後押しする集中プログラム【NoCodeBootCamp】​を10月30日から開催。

プログラミングでもう消耗しない!「9日間でサービスを生む」ノーコード起業を後押しする集中プログラム【NoCodeBootCamp】​を10月30日から開催。

「2020年代の新しい起業のカタチ」を作るためのインキュベーションプログラム。NoCodeCampは新たな取り組みを始めます。これからは、起業が最適化される時代。起業家自身がアプリを作って市場ニーズを「ものつくり」からイノベーションします。最短最速、内製化からの自走によるMVP作成が可能なノーコード(NoCode)。今回は一番人気のツールの一つである「Bubble」にフォーカスし、その特長を存分に生かした、2020年代ならではの起業のカタチを本プログラムにて推し進めます。

プログラミング(コーディング)を使わないIT開発の支援などを手がけている合同会社NoCodeCamp(ノーコードキャンプ)(本社:東京都稲城市、代表:宮崎 翼)は、2021年9月22日(水)、「2020年代の新しい起業のカタチ」を作るためのインキュベーションプログラムの一つである【NoCodeBootCamp】の開催を発表しました。

ノーコード開発ならではの「最短最速」を生かし、スタートアップ起業の可能性を最適化させるプログラムにて「2020年代の起業のカタチ」を訴求します。

NoCodeBootCamp 参加用LPページ

https://nocodecamp.co.jp/NCSB/NoCodeBootCamp-Bubble202109

NoCodeBootCampとは

ノーコードを活用して最短で起業アイディアを実現する9日間の集中プログラム。

MVP作成の新時代「最速最短でのアプリ作成」に向かうべく立ち上がり、「ものつくり」の可能性から起業家育成を促進します。

起業家と投資家(ベンチャーキャピタル)の間の問題を解消するため

これまでのスタートアップ起業の問題点として

「エンジニアがいないためにモノを作ることができない」

「いたとしても起業家との意思疎通が取れない」

そして何より

「MVP開発に時間がかかりすぎる」

があり、最速でも数ヶ月かかるのがスタンダードであったため、投資家としても投資家としても投資の確度を上げることができない問題を抱えていました。

そこで2020年代にピークを迎えた、プログラミング(コーディング)をしないアプリ開発手法【ノーコード】を活用することにより、起業家自身が自らのアイディアを最速でアプリ開発しつつ市場ニーズを探り、自らが投資家とのパイプを作ります。

ノーコードはプレシード~シードラウンドにあたっての最も最適な手法として、昨今注目を集めています。

プログラミング不要のNoCode(ノーコード)とは?どうやって学習するの?

https://note.com/nocodeninja/n/n48feac237591

アイディア~要件定義、仮説検証~MVP開発。起業に向けてのさまざまな要素を盛り込んだBootCamp

募集するスタートアップ起業家は、10名限定。

特に肩書きに制限を設けることなく、「起業を強く志す方」なら誰でも参加可能です。

ノーコード開発によるスピード感を存分に生かし、起業家自身がMVP開発をアプリで実現。内製化する新しいスタイルを作ります。

使用するノーコードツールは、一番人気である【Bubble】。

先日約110億円の資金調達を果たした、今最も成長しているツールです。

起業家のイメージをほぼ100%実現できるほど自由度が高い反面、学習コストが必要なため、ノーコード専門家であるNoCodeCampの完全サポートの元、安心してアプリ開発が進められます。

ノーコードツール【Bubble】

https://bubble.io/

参加費:80,000円、ただし満足いかない場合は返金可能なシステム

「起業家の気概=運営の気概」

起業を志すその挑戦に全力で応じ、一つのカタチを作り上げることに注力します。

その内容に満足いかない場合は、返金に応じるシステムを用意。

(但し最後まで参加かつMVP完成までのステップが必要、などの条件を満たす必要があります)

起業家の皆さんにはフラットで公平な環境の元、存分に挑戦できる体制を整えます。

NoCodeBootCamp 参加用LPページ

https://nocodecamp.co.jp/NCSB/NoCodeBootCamp-Bubble202109

参加することで得られること

このプログラムに参加することで得られることは、以下の通りです。

①自身の起業アイディアの具現化

要件定義の専門家へのヒアリング体制を強化。本プログラムにて、VCをはじめ複数のフィードバックを得られます。

②ノーコード構築スキル

ノーコードの指導には、日本随一のスキルを持つNoCodeCampが監修。

アイディアを具現化する最新のノウハウを得ることができます。

③仮説検証を通じた市場ニーズ調査

9日間という期間の中で、「本当にそのアイディアが世の中に求められているものか」を検証する期間を設定しました。

世の中のニーズに合ったものに常に改良しつつ確度を上げていくブラッシュアップを進めることができます。

「作る」だけで満足することのない、より現実的なサービス作成をサポートします。

④同じ志を持つ起業家、VC/投資家とのつながり

ここに集まるメンバーは、同じ志を持つ野心に溢れた起業家ばかり。

そこに強く可能性を見出すVC/投資家との接点が持てるのは、NoCodeBootCampならでは。

VC/投資家とのマッチングが上手に進めば、資金調達への道のりも見えてきます。

日程

募集期間 09月22日㈬10:00~10月16日㈯23:59

概要説明イベント 10月09日㈯21:00~22:00

  ┗NoCodeBootCamp~インキュベーションの概要説明

10月28日㈭19:00~21:00 ノーコード起業家イベント

10月30日㈯10:00~21:00 BootCamp開催 アプリ構築

10月31日㈰10:00~21:00 アプリ構築、デプロイ

11月01日㈪~11月05日㈮ 仮説検証期間、各自自由作業

 ┗期間中11月3日㈬21:00~23:00、ノーコード起業家イベント

 ┗11月4日㈭21:00~23:00、投資家(VC)イベント 

11月06日㈯10:00~21:00 改善&構築、プレゼン資料作成
11月07日㈰10:00~21:00 改善&構築、プレゼン資料作成、投資家(VC)向けの最終ピッチ

本BootCampに対して参画いただく予定の投資家/VC、専門家の発表は随時追って発表いたします。

▼ お申し込みはこちら

https://nocodecamp.co.jp/NCSB/NoCodeBootCamp-Bubble202109

プレスリリース受け付けます

あなたのサービス/体験を記事に掲載してみませんか? 掲載レギュレーションを一読ください

NoCodeメディアのプレスリリース投稿について。

NoCodeイベントカテゴリの最新記事