NoCodeBootCamp起業プログラム最終ピッチ審査員に株式会社日本クラウドキャピタルがジョイン。MVP作成を通じ、2つの特別賞にて起業家をサポート。

NoCodeBootCamp起業プログラム最終ピッチ審査員に株式会社日本クラウドキャピタルがジョイン。MVP作成を通じ、2つの特別賞にて起業家をサポート。

プログラミングを使わないIT開発の支援などを手がけている合同会社NoCodeCamp(本社:東京都稲城市、代表:宮崎 翼)が10月30日(土)から開始するNoCodeBootCampの審査員&セミナー開催で、株式会社日本クラウドキャピタル(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:柴原祐喜・代表取締役COO:大浦 学)がジョインすることになりました。最終ピッチ審査員、資金調達セミナーの実施、特別賞の設定などを通じ、NoCodeBootCampプログラムがより有意義なものにブラッシュアップされました。

▼NoCodeBootCamp:https://nocodecamp.co.jp/NCSB/NoCodeBootCamp-Bubble202109

▼株式会社日本クラウドキャピタル:https://www.cloud-capital.co.jp/

FUNDINNO賞は資金調達の入り口まで誘導、案内

「NoCodeBootCamp」はNoCodeCampによる2020年代の新しいMVP開発のためのスペシャルプログラム。参加費8万円で、満足の得られないサービスだった場合、全額返金保証(条件アリ)するというものです。

プログラムの最後に、ピッチコンテストを実施。ここで特典としてFUNDINNO賞と、FUNDOOR賞を設けました。

・FUNDINNO賞:資金調達の入り口まで誘導、案内。直接FUNDINNOの審査につなげるスキームではなく、あくまでキャピタリストとの接点を持っていただき、ご案内からスタートするという流れにできればと思います。

▼FUNDINNO:https://fundinno.com/

・FUNDOOR賞:FUNDOORチームが個別スポットコンサルを提供。資金調達をしたいがまだ知識や経験が足りない方々へ、専門の会計士やコンサルメンバーが対面でスポットコンサルティング支援を用意しています。

▼FUNDOOR:https://fundoor.com/

今回、株式会社日本クラウドキャピタルにはFUNDINNOキャピタリスト、FUNDOORスタートアップ支援メンバーなど、ピッチコンテストで審査員を1名ずつ出していただけることになりました。

また、NoCodeBootCamp期間中に資金調達セミナーを実施していただきます。

ビジネスの可能性を広げるNoCodeBootCamp

今回の「NoCodeBootCamp」は最も人気のあるツール「Bubble」にフォーカスし、これまでにないスピード感で、ビジネスの可能性を広げます。NoCodeの活用で、市場ニーズをいち早く検証。最適なMVP開発〜仮説検証することで、起業家、投資家双方にメリットをもたらします。

▼NoCodeBootCamp:https://nocodecamp.co.jp/NCSB/NoCodeBootCamp-Bubble202109

イベントの参加費用は8万円、プログラム内容は以下の通りです。

<2021年10月30日〜31日>

・アイデアピッチ:

起業家が持つアイデアをプレゼン。「市場ニーズがあるのか」「実現可能性はどれほどか」などアイデアを出してみる。

・要件定義:

MVP開発にあたり必要なものを洗い出す。「それはなぜ必要なのか」「本当に求められるものは何か」など、専門家による最適化を行う。

・MVP構築:

上記を踏まえて、構築し、形にする。かつてないスピードで構築が可能。

<11月1日〜7日>

・仮説検証:

完成したMVPをすぐにデプロイして市場に出す。ニーズ検証を5日間かけて実施。アナリティクス分析を行いつつ、求められる形に落とし込む。

・ブラッシュアップ:

仮説検証をする中で最も重要なセクション。市場ニーズに対する最良の選択の連続を繰り返す。多くの方のフィードバックをいただき仕上げていく。

・MVP完成&VC:

プレゼン最終日にMVPを全員でシェア。VC投資家へのプレゼンタイムを行い、資金調達への道のりへも進むことができる。NoCodeBootCamp終了後も改善を繰り返し、市場にマッチしたMVP作成と並行してグロースさせる動きを進める。

【NoCodeBootCamp実施概要】

開催日時:2021年10月30日〜31日(構築)、11月1日〜5日(仮説検証)、11月6日〜7日(ブラッシュアップ、完成)

参加費:8万円(税別)※満足の得られないサービスだった場合は全額返金保証(条件アリ)

▼NoCodeBootCamp:https://nocodecamp.co.jp/NCSB/NoCodeBootCamp-Bubble202109

プレスリリース受け付けます

あなたのサービス/体験を記事に掲載してみませんか? 掲載レギュレーションを一読ください

NoCodeメディアのプレスリリース投稿について。

NoCodeイベントカテゴリの最新記事