ノーコードツールBubbleが100億円のシリーズA資金調達を実施

ノーコードツールBubbleが100億円のシリーズA資金調達を実施

Bubbleが、Insight Partnersを始めとするシリーズAとして1億ドル(100億円)の資金調達を行いました。
Betaworksをはじめ、Hootsuite、Peloton、Datadogの創業者を含む著名なエンジェルも参加してます。

Bubbleは、日本のノーコードの火付け役でもあり、 tripbook などBubbleで作られたサービスが出てきたり、
招待状作成やご祝儀などをWebで済ませる!結婚式の準備が“無料”でできる「ブラリノ」 など売却事例が出始めて日本でもこれから盛り上がりそうなノーコードツールです。

Bubbleは、この資金調達により、従業員の増員をし、Bubbleを使える人材やブートキャンプをさらに増やすようです。


Bubble CEOのエマニュエルのツイートより


ここからは、Bubble’s $100M Series A round: What’s next? の翻訳記事になります。


Bubble’s $100M Series A round: What’s next?
Bubble blog より引用

Insight Partners社がBubbleで1億ドルの資金調達を行ったことをお知らせします。Betaworks社をはじめ、Hootsuite社、Peloton社、Datadog社の創業者を含む著名なエンジェルもこのラウンドに参加し、Signalfire社やNeo社などの既存の投資家からの参加も増えました。

Bubble社のシリーズAに関する公式ニュースは、TechCrunchで見てください。

私たちが2012年にBubbleを始めたとき、2人の男がブートストラップでビジネスを立ち上げたのですが、ノーコードは存在しませんでした。静的なウェブサイトビルダーとの違いをユーザーに説明するのはとても難しく、コンセプトを伝えることができたとしても、たいていは懐疑的で不信感を抱かれてしまいました。

しかし、今日では状況は大きく変わりました。

私たちは、100万人以上のユーザーに、好きなものを作るためのツールを提供してきました。「プログラマーではないのでできません」という言葉は、もはやユーザーの辞書にはありません。Bubbleは、実際のビジネスのための技術スタックです。バブルで作られた企業は、独自の資金調達 *Teal  を行い、何千万ドルもの収益を上げています。

ノーコードは今やムーブメントであり、エコシステムであり、無数の教育者、代理店、エバンジェリスト、思想家、ツールクリエーター、起業家がお互いに助け合いながら、テクノロジーの次の進化を生み出しています。

私たちが今日の地位を築くことができたのは、ユーザーが私たちにチャンスを与えてくれたからです。あなたは、テクノロジーがどのように機能すべきかという私たちの野心的なビジョンに共感してくれました。

最初は、一握りの勇敢な起業家たちが、自己資金で運営されている小さなチームにビジネスを賭けてくれました。製品が成熟するにつれ、ノーコードのエコシステムが成長し、Bubbleのコミュニティはメンバーの総和をはるかに超えるものであることがわかりました。

Bubbleの物語は、私たちのコミュニティの物語であり、皆さんがどのようにお互いの質問に答え、技術の向上に協力し、お互いのためにツールやコンテンツを作ってきたかということです。

私たちは、コミュニティの信頼と投資に報いるために、透明性と応答性を高め、製品と技術に継続的に投資し、2012年に最初のユーザーを一人ずつ募集したときと同じように、ユーザーの最終的な成功を重視するチームを採用することで、最善を尽くしてきました。

今回の資金調達の目的は、ノーコード・ソフトウェア開発を最先端の技術から主流にすることです。ノーコードは、従来のエンジニアリングに比べて、より速く、より簡単に、より包括的にソフトウェアを作ることができます。

手が届かないと思っていた可能性を開くことで、私たちが彼らの人生を変えたと、バブラーたちは日常的に私たちにメッセージを送ってきます。このようなテクノロジーへのより良いアプローチは、誰もがアクセスできるものであるべきだと考えています。

そのためには、ユーザーに力を与えたいという心からの願い、野心的なビジョン、コミュニティに対する透明性と率直さ、持続可能で長期的なビジネスの構築を重視するなど、私たちをここまで導いてきた価値観に根ざしながら、このビジョンを実現するための世界的な機関を構築するために、会社全体のレベルアップを積極的に図っていくことが必要だと考えています。

私たちが仕事を終えたと考えるのは、次のようなときです。

世界レベルのウェブスケールのビジネスをノーコードで構築する方が、手作業でエンジニアリングするよりも簡単である。

ソフトウェアの95%は、エンジニアリングに関する正式な教育を受けていない人々によって書かれています。
プログラマーが設立した会社だけでなく、必要とされるすべての会社が技術系の会社である。
ソフトウェアの構築は、世界中のどこに住んでいても、どれだけお金を持っていても、教育レベルに関係なく、誰にでもできるほど安く、早く、簡単です。
私たちは、ソフトウェア業界を完全に変革する可能性を投資家の皆様に認めていただいたことに興奮しています。また、ユーザーの皆様が私たちのプロジェクトやビジネスを信頼してくださったことを光栄に思っています。

私たちが創造する未来に参加する方法はたくさんあります。Bubbleを試してみる、コード不要のブートキャンプで学ぶ、あるいはチームに参加する。フォーラムで他のBubblerたちと交流したり、Twitterで会話に参加することもできます。私たちの前には誰にとっても多くのチャンスがあります。あなたがどんなものを創り出すのか楽しみです。


https://bubble.io/blog/bubble-series-a-100m/

サービスリリースカテゴリの最新記事