FlutterFlowが 2.0へ プッシュ通知等が実装可能に。

FlutterFlowが 2.0へ プッシュ通知等が実装可能に。

FlutterFlowのバージョンアップ情報です。

FlutterFlow とは? OSとAndroidの両方で実行されるネイティブモバイルアプリケーションでFirebaseとの簡単な統合と、生成されたFlutterコードのダウンロードを可能にしているツールです。

GoogleIO21 でもFlutter Flowが紹介されたことで話題になりました。


今回のアップデートは、以下の通りです。

✅Algoliaを使用した検索機能の強化
✅Googleマップの統合(検索結果をマーカーとして表示可能)
✅アニメーション(FlutterFlowとインポートされたLottieアニメーションの両方でネイティブに)
✅AppStoreへのFlutter画面からのデプロイ
✅Dartコードを使用したカスタム関数の実装
✅プッシュ通知
✅Braintree/ Paypalを使用して支払いを受け入れる
✅コラボレーションするプロジェクトにチームを招待

【引用】flutterflow.io
Settingのところに、Push Notificationの項目が追加されている。ワンクリックの実装では無いものの、実装は可能なようだ。

今回の大きいところは、ネイティブアプリでほぼ必須のNotificationが実装されたこと、また、カスタムコードによる実装ができるようになったことで、プログラマーとノーコーダーが平行して作業できる可能性があると思われる。今後のFlutter に注目ですね。

FlutterFlowを試して見たい方はこちらへ


プレスリリース受け付けます

あなたのサービス/体験を記事に掲載してみませんか? 掲載レギュレーションを一読ください

NoCodeメディアのプレスリリース投稿について。

公式発表カテゴリの最新記事