プログラミング不要のIT開発ツール「ノーコード」の腕自慢が集結!「第9回NoCodeCampコンテスト」入賞者が決定、優勝は本のSNS「BookTube 」

プログラミング不要のIT開発ツール「ノーコード」の腕自慢が集結!「第9回NoCodeCampコンテスト」入賞者が決定、優勝は本のSNS「BookTube 」

プログラミングを使わないIT開発の支援などを手がけている合同会社NoCodeCamp(ノーコードキャンプ)(本社:東京都稲城市、代表:宮崎 翼)が運営するオンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」は、2021年12月20日(月)、サロン会員が自ら作ったノーコードのサービスや作品の腕を競い合うイベント「第9回NoCodeCampコンテスト」の入賞者を発表しました。

▼「第9回NoCodeCampコンテスト」紹介ページ(NoCodeCamp公式ウェブサイト):https://nocodecamp.co.jp/contest

サロン会員以外の投票も受け付けるなど、選考方法をアップデート

「NoCodeCampコンテスト」は、ノーコード開発に取り組む方のサービス作成のきっかけになれば、との思いから生まれた定期イベントです。サロン会員であれば誰でも参加が可能。回を重ねるごとに、魅力あふれるユニークなサービスが誕生し、優勝作品の中には約1,000ものユーザーを獲得したケースも見られます。

第9回となる今回は、初となる投票システムを採用。サロン会員以外の投票も募ったことで、投票数を70近くにまで伸ばすことができました。

1位となったのは、SHOWROOM・前田裕二さん主宰のサロンでも優勝したサービス

第1位に選ばれたのは、かんさんが制作した「BookTube」。圧倒的支持を得て、賞金10,000円が贈呈されました。「BookTube」とは、本とYouTubeの本要約動画をつなげて、本を楽しく学び、本を通して人とつながるプラットフォーム。SHOWROOM株式会社の代表取締役社長・前田裕二さんが主宰するオンラインサロン「メモ魔塾」内のアプリコンテストにて1位に輝いた作品が、「第9回NoCodeCampコンテスト」でも見事1位を獲得しました。かんさんは、「第7回NoCodeCampコンテスト」に続く2冠達成となります。使用したノーコードツールは、「Adalo」。時間と労力をかけて丁寧に作り込まれた渾身の1作です。

▼「BookTube」URL:https://previewer.adalo.com/fc579d56-0d70-4555-886c-3d4d41ad9da3

第2位として賞金5,000円が贈られたのは、Masahide Danjyoさんのサービス「Poke Voice」です。絵本の写真や文章を読み上げた音声などの登録が可能。小さな子どもでも、このサービスをきっかけにネットコンテンツの使い方を楽しく覚えられそう、という実用性が高く評価されました。

▼「Poke Voice」URL:https://pokevoice.bubbleapps.io/loginpage

「NoCodeCampコンテスト」は、2か月に1回のペースで実施し、優勝者のサービスはサロン運営者がプレスリリースなどを通じて拡散。今後も積極的な参加を呼びかけ、会員の自作サービスを世に広めるチャンスを提供してまいります。

▼ オンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」イベント情報・特典・特徴やメリット紹介ページ(NoCodeCamp公式ウェブサイト):https://nocodecamp.co.jp/nocodecampsalon/

▼ オンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」紹介・入会申し込みフォームへのリンク掲載ページ(ウェブサイト「DMMオンラインサロン」):https://lounge.dmm.com/detail/2549/

サービスやイベントのプレスリリース受け付けます

あなたのサービス・体験・イベント情報を記事に掲載してみませんか? 掲載レギュレーションを一読ください

NoCodeCamp発表カテゴリの最新記事