書籍『ノーコードシフト プログラミングを使わない開発へ』の発売記念イベント、6月22日(火)実施。発売前日に著者が裏話をノンストップトーク

書籍『ノーコードシフト プログラミングを使わない開発へ』の発売記念イベント、6月22日(火)実施。発売前日に著者が裏話をノンストップトーク

プログラミングを使わないIT開発の支援などを手がけている合同会社NoCodeCamp(本社:東京都稲城市、代表:宮崎翼)は6月22日(火)、書籍『ノーコードシフト プログラミングを使わない開発へ』(出版社:インプレス)の発売記念イベントを実施します。19時から20時までの1時間、NoCodeCamp24時間Zoomで、書籍内容について詳しくお伝えする予定です。サロン会員でノーコードに関心があり、これから活用するビジネスパーソンの方、すでにノーコードを触っているけれどどのように活用すればいいか考えている方にお届けします。

▼ノーコードシフト プログラミングを使わない開発へ|書籍販売ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4295011681/

▼イベント『書籍「ノーコードシフト」発売記念 著者が明かす書籍内容の裏話!』|案内ページ:https://nocodecamp.connpass.com/event/216604/

ノーコードのメリットとデメリット、導入・活用方法をお伝え

今回のイベントは、毎週実施しているノーコードに関連するイベントの1つです。6月23日(水)発売の書籍『ノーコードシフト プログラミングを使わない開発へ』をより深く読んでいただきたいと考え、発売1日前に裏話を披露することを企画しました。

スピーカーは著者の1人でノーコードコンサルタントとして活躍する、合同会社sowacana代表の安藤昭太氏。書籍『ノーコードシフト プログラミングを使わない開発へ』の内容を少しだけ紹介するのと同時に、本には書き切れなかった内容、本にすることができなかった内容もノンストップでお話しします。

ノーコードのメリットとデメリット、導入・活用方法、何が変わるのかについての解説や、さまざまなノーコードツールの特徴や学習方法について、より深い理解が得られる内容となっています。

イベント参加にはオンラインサロンへの会員登録が必要です。以下のリンク掲載ページから登録できます。

▼オンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」概要・入会申し込みフォームへのリンク掲載ページ(DMMオンラインサロン):https://lounge.dmm.com/detail/2549/index/

<書籍『ノーコードシフト プログラミングを使わない開発へ』>

発売日:2021年6月23日(水)

ページ数:240

サイズ:A5判

著者:安藤昭太・宮崎翼・NoCode Ninja

価格:1,760円(税込)

目次:

第1章 ノーコードはなぜいまブームなのか

第2章 ノーコードをどのように導入活用するのか

第3章 ノーコードは誰の何をよくするのか

第4章 ノーコードが活用されている事例

第5章 ノーコードツールの種類と特徴

第6章 ノーコードの学習方法

第7章 先端技術とノーコード

<安藤昭太(あんどう・しょうた)について>

ノーコードコンサルタント/合同会社sowacana代表。大学卒業後、富士通株式会社に入社。独立後、エンジニア経験を生かし、社会の課題をITで解決する会社を立ち上げ、さまざまな問題にエンジニアとして従事。その後、エンジニア人材育成事業を経て、ノーコード事業を開始。大学機関や企業、NPOなど社会性の高い事業をメインに新規事業開発や業務改善のプロジェクトに参画している。自身でも数社のCTOとしてノーコードによるサービス開発を行う。

プレスリリース受け付けます

あなたのサービス/体験を記事に掲載してみませんか? 掲載レギュレーションを一読ください

NoCodeメディアのプレスリリース投稿について。

NoCodeイベントカテゴリの最新記事