【Glide】開発20分!『みんなでつくる茶会カレンダー』移築しました

【Glide】開発20分!『みんなでつくる茶会カレンダー』移築しました

みなさま、茶道はお好きですか?

え? 知ってるけどよくわからない?

茶会ってどこでやってるの?

そんなあなたのために、『みんなでつくる茶会カレンダー』をノーコードで作りました。

【第一期】2019年~WordPressにて制作

2022年春爛漫の夜中、2019年から運用していた(とはいってもコロナ禍でことごとく茶会が中止になり、ほとんど活用されていなかった)茶会カレンダーサイトをノーコードでリニューアルしてみよう!と急に思い立ってしまいました。

2019年からのWordPressサイトは、プラグインだらけのものでした。カレンダープラグイン、懐かしのベーカリー・・そんなものが発掘されました。

仕様としては、だれでも自由にカレンダーに自分の登録したい茶会を記入し投稿するだけのシンプルなものです。しかし、このサイトを作るのにはかなり苦労し時間もかかった覚えがあります。

ここにかつての(数時間前まであった)勇姿を載せたかったのですが、春の宵の魔力のせいか記録を取っておらず、スクショすら残っておりませんことをここにお詫び申し上げます。。

なぜ茶会カレンダーサイトを作ったのか

茶会はクローズドなものです。

どこでだれが茶会をしているのか・・それは口コミでしかわからないものでした。

茶券も知りあいづてにしか手に入りませんし、近くの茶会ならば口コミでわかるのですが、旅行に行った折や他流派の茶会などはなかなか情報が手に入らず困っていたものでした。

そこで、自分たちで開催している茶会を集めれば、「明日行きたい、今日行きたい」というニーズにも応えられるサービスが作れるのではないかと考え、ここに作るに至りました。

【第二期】2022年4月~Glideにてカレンダーアプリを制作

さて、思い立ったが吉日とGlideにてカレンダーアプリを作り始めました。

最初は「最近実装されたAirtableをデータベースにしよう」とAirtableで作っていたのですが、なんと10行しかデータが入らないことが判明・・(使えないじゃん!!)あわてていつものGoogleスプレッドシートでデータを作り直しました。

あとはGlideに接続して整えたらOK。

カレンダーを入力して一覧にするだけのシンプルなアプリですので、Googleスプレッドシートを書き始めてからわずか20分でアプリが完成しました!

さすがノーコード!!あのワードプレスで何日もかかっていたのは何だったのかというスピード感です。(まあワードプレスもノーコードでしたけれども)

茶道・日本文化ブログを併設

Glideでアプリできました!!

とはいえ、このままではだれの目にも触れません。そこで、以前ワードプレス時代に書いていたブログも移築します。茶道や日本文化をもっと身近に知ってもらうためにはりきります。

メインドメインにはワードプレスを入れて、そこからリンクでGlideアプリに飛ばします。

勝手知ったるブログ制作はサクサク進みます。

ワードプレス入れなおして、テーマ入れてプラグイン入れてカスタマイズしてメニューやウィジェット入れて記事装飾の設定して・・記事を入れなおしながらまた調整して・・

ここまでサーバーにワードプレスを入れてから3記事入れるまで2時間弱でした。(ちなみにブログは手で移築しています・・)

あれ? そんなもの? もう2日くらいたった気がするけど・・速すぎない??

という感動と、今日はもうおーしまい!という安堵感とともに勢いで寄稿させていただきました。

みなさま、使ってね!

みなさま、『茶会カレンダー』ぜひぜひ使ってくださいね!

まわりにお茶をされている方がいらっしゃったら、ご紹介のほどよろしくお願い申し上げます

サービスやイベントのプレスリリース受け付けます

あなたのサービス・体験・イベント情報を記事に掲載してみませんか? 掲載レギュレーションを一読ください

サービスリリースカテゴリの最新記事